2016_03
18
(Fri)03:07

チャリティーイベント絆2016 無事終了!



東日本大震災から5年。
あれからベリーズラーナが毎年欠かさず開催する

チャリティーイベント絆2016
Where there is a will there is a way 5
2016年3月5日土曜日

今年も同じ会場AFR Yokohamaで行われました。

今回はさらに規模を拡大し、
昼の部は生徒さん達も自由に参加できるハフラ、
夜はインストラクターやゲストが踊るショー形式でした。

今年もなんと261,398円ものお気持ちが集まり、
顔の見える支援団体に寄付することが出来た様です。



昼の部の生徒さん達 集合写真



夜の部 集合写真



私はメルセデス・ニエト振付のシャービー踊らせて頂きました。
バリエーション豊かで、とても踊り甲斐のある振付です。



photo by SEKIさん。
いつもありがとうございます。

衣装は【CHAKA】
http://chaka.thebase.in/
手染めでシルクを染める所からオーダーメイドです。



毎年この時期になると、TVの映像等々が当時の風景や想いを蘇らせます。
数々の映像を、危険を省みず残して頂きました方々には、本当に頭が下がります。
今年はあらためてそう感じました。
スポンサーサイト
2013_02
23
(Sat)00:19

震災チャリティーイベント第二段

afr2013.jpg


昨年に引き続き、東日本大震災チャリティーイベントをベリーズラーナで行います!

震災後まもなく、福島出身のお友達が自主的に被災者に物資を届けるボランティアをしていました。
「これは本当に長期戦だから。今自分に出来ることがないとしても失望せず、力が付いた時に交代してくれれば良い。」
というような事を言ってました。

一生忘れられないな〜〜。

当時自分に何が出来るだろうって考えた人も多いはず。

募金出来る額には限りがある。
仕事休んで現地に行く訳にもいかない。

でも結局、今やってる事を精一杯頑張って力付けて、それから何か出来る事をやる方が被災地のためになる気がします。
もちろん、思いをよせてお祈りすることも大事だと思います。

もともと踊りはお祈りですからね。


Belly's Lana charity event
Where there is a will there is a way Vol.2

@A.F.R Yokohama
横浜市中区花咲町1-38-2F

2013.3.9(Sat)

OPEN 18:30 / START 19:40

http://www.bellyslana.com/event.htm

CAST: YOSHINO/BAMBI/月桃/ANGELA/YASMINLEILA
MAKI/MALIKA/OKA/ASARINA/ANZY/HIKARI/LANA

GUEST: MIKA (Mika Bellydance Company主宰)

昨年に続き、第2弾となるチャリティーイベントを開催いたします。第一弾では多くの皆様にご賛同をいただき皆様との熱いお志を共有できたことに心より感謝いたします。
昨年は微力ながら、ダンスを通して何かできないものか?という想いを胸にたくさんの方々にご賛同いただけたことはとても心強く
強靭な絆となり大変意義あるイベントであったと同時にとても感慨深いイベントとなりましたことはご賛同いただいた皆様をはじめ出演ダンサーそして会場であるA.F.R横浜の皆様方のお力添えあってこそと心より感謝いたします。
今年も昨年に続き第二弾として同会場にて昨年に増すキャスティングにより
ベリーダンスチャリティーイベントを開催する運びとなりました。
どうか第二弾チャリティーイベントへも引き続き皆々様のお力添えとご賛同のほど、
よろしくお願いいたします。 
Belly's Lana Inc.

TICKET 前売り¥2,500
当日 ¥3,000(共にワンドリンク付)
2012_03
15
(Thu)20:24

チャリティーショー無事終了しました!

無事、3・11チャリティーイベント終了しました!

皆様の応援のお陰で、
日本赤十字社を通じ¥80,000の義援金を送ることが出来たそうです。

ありがとうございました!!

私はオリエンタルソロと、フラメンコをミックスした
ラーナさん振付のオリエンタルをデュオで踊りましたが、
ソロで踊った曲が今までになくステージ上ですごく感動的に聞こえてきて、
とっても不思議でした。

実は今回お店を貸して頂いたAFRさんも、
元々は横浜西口のお店でベリーダンスやいろいろなライブを
開催されていましたが、
震災でビル自体が立ち入り禁止になり、現在は取り壊されています。
その後桜木町にあった支店を改装し、こちらでイベントを継続されています。

そのような辛い思いをされたお店を励ましたいとの
belly's Lanaスタジオの皆さま、
このような意義のあるイベントに参加させて頂いて、
心から感謝です!

ありがとうございます!

3111-1.jpg

師匠 Lanaさまと
DSC_0309.jpg

いつもパワー溢れるbelly's Lana講師陣と
DSC_0310.jpg

今回デュオで組ませてもらった、スーパーエンターテイナー、yasminさんと
DSC_0311.jpg


2012_02
18
(Sat)18:06

3.11 チャリティーショー @桜木町AFR

1.jpg
CCF20120219_0000.jpg


うちの先生LANAさんは、この日にショーを開催するのは
「日本の皆に元気になって欲しいから」と言っていました。

彼女はウクライナ出身なので、原発事故も他人事ではないと思います。

私も震災直後は、正直踊りを続けるべきか悩みました。

でも外国人が次々と来日をキャンセルする中来てくれた
ヤン・リーピンの公演を見て、

ダンカンダンスのメアリー佐野さんのチャリティーイベントを見て、

ものすごく感動して 前向きな気持ちにさせてもらえたので、

踊りに限らず芸術はやはり生きていくのに必要なんだと
その後もいろいろな事から教えてもらいました。

この3.11に踊る機会を与えてくれたLANAさんに心から感謝します。



「~Where there is will, there is a way~」

3月11日(日)

@AFR yokohama

〒231-0063 神奈川県横浜市中区花咲町1-38 M2ビル2F
JR桜木町駅 徒歩4分 横浜市営地下鉄桜木町駅南2B口 徒歩1分 京急線日ノ出町駅 徒歩7分

045-262-3927

前売¥2,500(当日¥3,000)
ワンドリンク付
チケット予約はこちらのページから

OPEN 18:30
START 19:00

出演

LANA/YOSHINO/月桃/BAMBI
ANGELA/YASMIN/LEILA/OKA/MALIKA


「東日本大震災より1年にある3月11日 震災復興への願い、そして多くの被災者の方々への祈りを込めて
Belly's LanaがA.F.R okohamaで願いを込めたステージ
また、収益金の一部をボランティア活動団体の活動費として寄付させていただきます。」

寄付先はLANAさん達のお知り合いの方が参加する復興支援団体だそうです。
詳細は追ってお知らせします。


よろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。