2013_02
16
(Sat)22:03

人生初!

三ヶ月近く、ブログも触れないほどてんてこ舞いに

実はいろいろ大変でしたー
人生いろいろありますが、まさかの流産を経験しました。。

妊娠に関して無知ゆえに、実は100人中15人という、流産率というのはこんなに高いものだとはつゆ知らず。
まさか予想もしていなかった展開に、半月位放心状態で日々過ごしておりました。

しかし本当に今回は勉強になることも多かったです。
次回妊娠するための予備知識も豊富になりました。

インターネットも様々なことが書いているので賛否両論ですが、私は結果的にすごく励みになりました。
むしろ、そういう情報だけ取り込む脳にしていればいいんだな、と^^
実際は打ちひしがれる記事も多いですがねそれも情報だし。

私の場合、8週目程で心拍も確認出来ず、14日間程でも赤ちゃんが入っている袋が4〜5ミリしか成長していなかったため確実とされました。

病院選びも本当に大事だと、痛感。
今回診察に足を運んだ病院は4件。最後に診察に行った所が、至上最悪でした
話せば長いのですが、要は人間性だな、と。
お医者様が初心に戻るのは大変なことだと思いますが、せめて最低限の思いやりは欲しいものだと感じました。
その医者は最初の印象が目が冷たくて全体的に感情が無い感じがしたので、
その辺も見極めなければ、と思いました。

ただでさえキツいのに、そんなことでさらに不安を増やしたくないもんね。

今後、ベリーダンスと妊娠との関係性等、インストラクターをしている以上研究しなければいけないな、
と思いました。
まあお医者さんは口々に、「流れる時はどうしてても流れる」と言います。
それも全然間違いじゃないと思う。

ただ普段の生活習慣、体質、持病なども全然無関係ではないはず。
私は毎日飲酒習慣がある事が怪しいなぁ

ひとまず現状報告です
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。